行政 地方自治体

都道府県のホームページにおける元号と西暦の使用状況調査結果

 2022年に 東京都23区と政令指定都市に対して元号と西暦の使用状況調査 を行いましたが、それに続き、各都道府県に対しては、2023年1月末に各ホームページを閲覧して元号と西暦の使用状況調査を行いました。   調査結果PDFはこちら  その結果、元号と西暦の使用方法についてきち...

生活の中で

卒業証書の「年の表記」について

ある高校の先生から当会に以下の様な照会を頂きました。 「卒業証書の表記について数年前から記載してきた西暦での発行を希望するかどうかのチェックが、今年度から削除された。[令和」への改元が問題になった頃追加された文だったと思うが、今年度の担当と管理職が、これは外国籍生徒への対応であり...

政府の対応

2001年 衆議院議員岩國哲人氏の西暦使用義務化を求める質問主意書

  以下は20年以上前、2001 年 2 月 衆議院議員 岩國哲人氏の質問主意書と回答です。 平成13年って何年前か、すぐ分かる方はいらっしゃいましたか?   http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/htm...

元号表記ピックアップ 生活の中で

鉄道切符における「年の表記」の西暦化

  2019年5月の元号リセット時には多くの民間企業でも年の表記を西暦化しました。  一方、「公文書」は頑なに元号を死守、 いくつか伝えられた公文書の西暦化への動き もその後の議論は無く、2022年現在消え去ってしまったかのようです。  鉄道各社が西暦化した理由は、コスト面、合理...

運動 臨調

「令和臨調」に懇談申し入れ

 6月に発足した「令和臨調」=「令和国民会議」に「公文書への西暦表記義務化」を提言するよう要請し、懇談を申し入れました。3月27日の投稿 “「令和臨調」は公文書の西暦化を打ち出せるか?” で明らかにした立場からの行動です。  私たちはこれまでの活動から、世界で唯一、「元号」という...